エミー賞のプレゼンターに、アシュトン・カッチャーやゾーイ・デシャネル!エイミー・ポーラー&ウィル・アーネット夫妻も!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エミー賞プレゼンターを務めることになったアシュトン・カッチャー

 現地時間9月18日に行われる第63回エミー賞授賞式で、アシュトン・カッチャーゾーイ・デシャネルらがプレゼンターを務めることが発表された。そのほか、ジュリアナ・マルグリーズ、ソフィア・べルガラ、エイミー・ポーラーウィル・アーネット夫妻など、今年の同賞にノミネートされている面々もプレゼンターの大役を担うことになる。

 主催者は現地時間の9月6日に、エミー賞オフィシャルサイトで今年の同賞のプレゼンターを発表。アシュトン、映画『(500)日のサマー』のゾーイ、「グッド・ワイフ」シリーズのジュリアナ、助演女優賞にノミネートされているソフィア、ゲスト俳優賞にノミネートされているウィル、主演女優賞にノミネートされているエイミーがプレゼンターを務めることになった。

 チャーリー・シーンの代役として「ハーパー★ボーイズ」に出演するアシュトンと、秋からの新番組に出演するなど全米を代表するガールズアイコンとして注目を浴びているのゾーイを除く面々はすべて、今年の同賞にノミネートされている俳優たち。今回は第1弾ラインナップであり、第2弾以降も随時発表されるという。

 エミー賞は、アメリカのテレビ界のアカデミー賞とも呼ばれる権威ある賞。今年の授賞式は現地時間9月18日にロサンゼルスのノキア・シアターL.A. LIVEにて行われ、司会は「Glee」のジェーン・リンチが務める。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]