『スパイダーマン』のベンおじさん、クリフ・ロバートソンさん死去 享年88歳

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クリフ・ロバートソンさん、享年88歳。ご冥福をお祈りいたします。 - Vince Bucci / Getty Images

 映画『スパイダーマン』シリーズでピーター・パーカーのおじさんベン・パーカーを演じ、「アルジャーノンに花束を」を基にした映画『まごころを君に』(1969年公開)で第41回アカデミー賞主演男優賞を受賞したクリフ・ロバートソンさんが現地時間10日、88歳で死去した。前日の9日はロバートソンさんの誕生日だった。

 ロバートソンさんの広報によると、「家族が彼の死を確認しました」と公表。死因などについては明かされなかったが老衰とみられる。

 ロバートソンさんは「アルジャーノンに花束を」を基にした、映画『まごころを君に』(1969年公開)で知的障害を患う青年を演じアカデミー賞主演男優賞を受賞。自ら設立した会社で『賞金稼ぎのバラード』などを製作。日本では未公開だがパイロット免許を所有するロバートソンさんは、『緊迫のコックピット/ザ・パイロット』で監督も務めている。最近では『スパイダーマン』シリーズのやさしい笑顔が印象的なベンおじさんの演技が印象深かった。心からご冥福をお祈りいたします。(編集部・下村麻美)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]