シンディ・ローパー、国歌斉唱で歌詞を間違えた!「アギレラった」とツイッターは大騒ぎ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
間違えたことに気付かないくらいの気持ちを入れていたということですね! -全米オープンで国家を歌うシンディ・ローパー - Jared Wickerham / Getty Images

 夢だったというスーパーボウルの開幕式で国歌斉唱を行ったクリスティーナ・アギレラが歌詞を間違えたのは記憶に新しいが、今度はシンディ・ローパーも大舞台で失敗をしてしまった。

 シンディは、ニューヨークで開催されているテニス全米オープンの女子準決勝の前に国歌を斉唱。翌日が同時多発テロから10年ということもあり、国歌を聴く観客の顔にはさまざまな思いがよぎっているのが見られた。しかし、シンディは途中で歌詞を間違え、ツイッターでは大騒ぎに。

 「脳なしがまた国歌を間違えた。練習という言葉を知らないのか?」「シンディー・ローパーがアギレラった」などのコメントがつぶやかれたが、シンディ本人は気がついていないのか間違えたことに触れておらず、「全米オープンで国歌斉唱したばかり。最高の体験だった。9月11日を思い出して途中で胸が詰まっちゃった」とツイート。その後も「月の光が降り注ぐ中、歌いながら祈りをささげようとした。慰めになるようにがんばった。失敗に終わらなかったことを祈るわ」とつぶやいた。歌詞は間違えたかも知れないが、心から歌っていたのは確かなようだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]