『ミッション:インポッシブル』おなじみのテーマソングの着信音が入手できる劇場鑑賞券第2弾「トムの日」に発売決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェレミー・レナーをにらみつけるトム・クルーズ、彼らを待ちうけるミッションとは? - (C)2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

 トム・クルーズ主演のスパイアクション最新作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』の、シリーズおなじみテーマソングの着信音が入手できる特典付き前売り券が、10月6日の「トムの日」に発売、さらにトム演じる主人公イーサン・ハント率いるチームメンバーたちが登場する最新イメージが公開された。

映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』日本版予告編動画!

 7月に発売された第一弾鑑賞券では、特製ピンバッチに加え、1組2名が招待されるという、超レアな「極秘イベント」応募ハガキが付いた本作。この度発売が決定した第2弾では、トム演じる主人公イーサンが所属するスパイ組織IMF(インポッシブル・ミッション・フォース)メンバーになれる!? 「M:i MEMBER'S CARD」が付属。カードに記載されたQRコード、もしくはURLにアクセス、パスワードを入力することで、シリーズおなじみのテーマ曲の着信音が入手できる。意外にも、特典としてテーマ曲の着信音が付くのは、初のこころみになるという。

[PR]

 ちなみに、発売が開始されるのは10月6日の「トムの日」。この日は、大の親日家と知られるトムの功績と感謝の意味を込め、前作『M:i:III』が公開された5年前に日本の映画配給会社が日本記念日協会に申請、正式に記念日と認定されている日となる。

 また、発売決定に合わせ新たな劇中イメージも公開。これまでは、トム演じるイーサン一人が写ったものばかりだったが、今回は彼が率いることになると思われるチームメンバーたちが集結。アカデミー賞に輝いた『ハート・ロッカー』でブレイクしたジェレミー・レナーはじめ、前作に続いて出演するサイモン・ペッグポーラ・パットンが顔をそろえている。ブラッド・バード監督は、本作では彼らアンサンブルキャストの役割も非常に大きいと語っており、特に『ボーン・アイデンティティー』シリーズ新作への出演が決定するなど、次代のスターとして注目を集めているジェレミーは、トムに匹敵する役割を果たすのではと期待されている。

 しかし、公開された画像では、銃を片手に味方のはずのジェレミーをにらむように見据えるトムの姿が。どうやら彼らの関係は、チームメイトといっても一筋縄ではいかない関係であることがうかがえる。彼らが劇中で遭遇する不可能なミッションとは? 劇中、ジェレミーたちメンバーがどのような役割を果たし、どんなアクションを見せてくれるのか? まずは着信音を手に入れ、約2か月後に迫る公開にむけ、気持ちを高めてほしい。(編集部・入倉功一)

映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』は12月16日より全国ロードショー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]