クリスティーナ・アギレラ、激太りが止まらない!でも交際は順調なので問題なし?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スタイル激変のクリスティーナ・アギレラ(左)2011年9月撮影 (右)2009年撮影 - (左)Hannes Magerstaedt / Getty Images(右)Jacob Andrzejczak / Getty Images

 以前より激太りが話題になっていた歌手のクリスティーナ・アギレラが、いまだに体形を戻すことができていないことが話題になっている。突然の激太りは離婚に伴うストレスが原因ともいわれていたが、すでに離婚成立から半年が経過しており、信ぴょう性は薄そうだ。

クリスティーナ・アギレラ出演!映画『バーレスク』場面写真

 クリスティーナは、出演映画『バーレスク』が公開される直前の昨年秋よりだんだんと太り気味になり、ゴシップ誌の格好の的に。当時は離婚によるストレスが原因という説のほか、妊娠説なども報じられていたが、今年4月に離婚が成立した後も体形が元に戻ることはなく、現在も以前の見事なプロポーションからは程遠いスタイルのままだ。

 だが、よくよく考えてみれば、デビュー時は10代だったクリスティーナも、もう30代。今回の激太りの背景には年齢的なものも深くかかわっている? すでに1年近く同じ体形のクリスティーナは現在、映画『バーレスク』のスタッフだったマット・ラットラーと交際中。プライベートは充実している様子であり、そのため無理に元のスタイルに戻そうとしていないというのが本当のところなのかもしれない。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]