『AKIRA』4Kリマスター版を爆音で!お台場での爆音映画祭で初登場

『AKIRA』を爆音で体感!
『AKIRA』を爆音で体感! - (C) 1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

 4月23日から29日にかけて東京のユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて「爆音映画祭 in ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場」が開催されることが発表され、大友克洋監督のアニメーション映画『AKIRA』の4Kリマスター版が爆音上映されることが明らかになった。

中止だ中止!『AKIRA』フォトギャラリー【画像】

 爆音映画祭は、“音で観る、音に包まれる映画祭”として、映画館などでライブ用の音響システムを用いて上映を行うイベント。2008年から映画祭として全国で開催されており、今回の映画祭は東京都内では2020年9月以来、お台場では2020年2月以来、9回目の開催となる。

[PR]

 今回は全11作品が上映される予定で、『AKIRA』の4Kリマスター版をはじめ、ディズニー映画の不朽の名作『ファンタジア』、『ガメラ 大怪獣空中決戦』の 4K SDR 版が爆音映画祭に初登場。そのほか『Reframe THEATER EXPERIENCE with you』『グレイテスト・ショーマン』『ミッドサマー』『ラ・ラ・ランド』『バーレスク』『ヘアスプレー』の爆音上映が行われる。

 また、爆音特別企画として黒沢清監督の『CURE キュア』の4Kデジタル修復版を上映し、期間中には「21世紀の『CURE』を語る」と題して黒沢監督と篠崎誠監督によるトークショーが開催。さらに、劇場版初公開となる『カネコアヤノ Zeppワンマンショー2021』の上映とともに、アーティストのカネコアヤノによる舞台あいさつも行われる予定となっている。

 特別企画のチケットは4月9日より販売開始。スケジュールやチケット販売日などの詳細については決定次第、映画祭のウェブサイトにて発表される。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]