「犯罪捜査官ネイビーファイル」のキャサリン・ベル 結婚17年の夫と別居

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キャサリン・ベル - Gilbert Carrasquillo / FilmMagic / Getty Images

 テレビドラマ「犯罪捜査官ネイビーファイル」のキャサリン・ベルが結婚して17年になる夫アダム・ビーソンと別れることにしたという。

キャサリン・ベル出演映画『ブルース・オールマイティ』写真ギャラリー

 キャサリンと脚本家のアダムには8歳の娘ジェマと1歳の息子ローナンがいる。「二人は現在もよい友達で、これからも一緒に子育てをしていく予定です」とスポークスマンはピープル誌にコメントしている。二人は製作会社ダ・ヴィンチ・フィルムズのパートナーでもあり、今後も一緒に仕事をしていくとのこと。

[PR]

 サウス・カロライナ州で撮影されるテレビドラマ「アーミー・ワイブス(原題) / Army Wives」に出演中のキャサリンは、娘が安定した生活を送れるようにと家族で同州に引越し、昨年ローナンを出産。今年5月には夫がいかにステキな人かを自身のブログに書き込んでいた。「彼は脚本家でどこでも仕事ができるから、ロケ先でも一緒にいられるの。彼はほんとうにすばらしいのよ。最高のパパで、わたしが産後2、3ヶ月で職場復帰したから、きっと彼のほうがわたしよりも赤ちゃんのオムツを換えている回数は多いかも」と家族の幸せそうな写真と一緒に日常生活についていろいろと書いていたが、半年弱の間に何かが変わってしまったようだ。

 離婚については触れておらず、別居後の復縁もあり得るが、とりあえずは様子を見ることにしたようだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]