篠田麻里子が巻き髪ロングでハーフのセレブお嬢様に!「桜蘭高校ホスト部」映画版に出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
貴重なロングヘアを披露した篠田麻里子! セレブお嬢様をどう演じる!?

 人気少女マンガ原作で、現在鋭意撮影中の「桜蘭高校ホスト部」映画版に、AKB48の篠田麻里子が出演、巻き髪ロングヘア姿を披露し、大企業の令嬢でハーフのセレブお嬢様役を演じることが発表された。

 本作は、葉鳥ビスコによる、アニメ化もされた人気少女マンガが原作の実写映画。日本有数のセレブの子どもたちが集まる名門校、桜蘭高校にあるホスト部を舞台に、ひょんなことからホスト部に参加することになる学園唯一の庶民、藤岡ハルヒ(川口春奈)と部長の須王環(山本裕典)をはじめとするイケメンメンバーたちの恋愛や友情が描かれる。

 篠田が演じるのは、シンガポールから短期留学生としてやってきたアジア屈指の大企業の令嬢で、ハーフお嬢様のミシェル。ショートカットがトレードマークの篠田は、茶髪ロングの巻き髪でがらりとイメージチャンジ。ハーフという役どころから、英語のセリフにも挑戦するという。AKBのときとはまた違う、桜蘭高校の制服に身を包むのはもちろん、「ホスト部」の見どころのひとつであるコスプレも披露。アラブのお姫様風ファッションや、モダンな和装姿にも挑戦する。

[PR]

 本作への参加について、「桜蘭は前から知っていたので、出演が決まってうれしかったです」とコメントする篠田は、「普段ショートカットなので、気付いたら、横の長い髪の毛を肩より後ろに流したりしています」と貴重なロングヘアに少し戸惑い気味? 劇中では、環とハルヒと三角関係になるという重要な役どころとなり、「恋の部分、そして、映画の後半部分、ミシェルの心の変化を観てほしいです」と作品への思いと見どころを語っている。

 先日行われた浅草寺ロケでは、ホスト部と同じくらい仲の良いキャスト陣とも打ち解け合い、とてもリラックスした様子で撮影に臨んでいた篠田。3月に公開される本作で、どんなセレブぶりを見せ付けてくれるのか、ファンならずとも注目したいところだ。(編集部・入倉功一)

映画『桜蘭高校ホスト部』は2012年3月、新宿ピカデリーほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]