『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』のヴィオラ・デイヴィス、養女を迎える

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヴィオラ・デイヴィス - Stefanie Keenan / Getty Images

 予想外の大ヒットとなった映画『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』のヴィオラ・デイヴィスと夫で俳優のジュリアン・テノンが養女を取ったという。

 ヴィオラの友人で共演者のオクタヴィア・スペンサーはエル誌のイベントで、彼女が2日くらい前にママになったことをスピーチで明かし、ヴィオラも赤ちゃんの名前はジェネシスだと発表。ピープル誌によると、スポークスマンも数日前に養女として迎えたという以外、詳細については明かしていないという。

 ヴィオラとジュリアンは今年8月に養子縁組を進めていることを『ヘルプ』のレッドカーペットで発表。そのときは国内から養子を取る予定だと言っていたが、最終的にどこから迎えたかは明らかではない。2003年に結婚したヴィオラとジュリアンにとっては初めての子どもだが、ジュリアンには以前交際をしていた女性たちとの間に子どもが二人いる。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]