シネマトゥデイ

ブラッドリー・クーパー、「0011 ナポレオン・ソロ」の映画化の主演候補に!スティーヴン・ソダーバーグとタッグか?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブラッドリー・クーパー - James Coldrey / WireImage / Getty Images

 テレビシリーズ「SEX AND THE CITY」でデビューし、その後映画『ハングオーバー』シリーズの世界的な成功で、一躍人気を博したブラッドリー・クーパーが、テレビシリーズ「0011 ナポレオン・ソロ」の映画化の主演候補に挙っていることがEmpireonline.comによって明らかになった。

ブラッドリー・クーパー出演映画『リミットレス』写真ギャラリー

 これはワーナー・ブラザーズのもと、『オーシャンズ』シリーズや『コンテイジョン』のスティーヴン・ソダーバーグ監督が映画化する作品で、8月に当初主演予定だったジョージ・クルーニーが降板したため、新たにブラッドリー・クーパーを主演候補として交渉に入ったようだ。

[PR]

 オリジナルのテレビシリーズは、1964年~1968年まで105話も放送された人気スパイ番組で、国際機関U.N.C.L.E(アンクル)の秘密諜報員ナポレオン・ソロが、謎の組織スラッシュと戦っていくという物語で、オリジナルではロバート・ヴォーンが主役を演じていた。

 脚本は、映画『インフォーマント!』や『コンテイジョン』でソダーバーグ監督とタッグを組んだことのあるスコット・Z・バーンズが担当し、撮影は来年の2月から行われるそうだ。 (取材・文・細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]