ガッキー主演「らんま1/2」ポスター、高橋留美子が約15年ぶりにガッツリ描き下ろし!敵・カマンベールの怪し過ぎる姿も!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「らんま1/2」ポスターと怪し過ぎる敵の姿!(左より) - (C) 日本テレビ

 ガッキーこと新垣結衣主演で実写ドラマ化される「らんま1/2」のポスターイラストを、原作者の高橋留美子が描き下ろしたことがわかった。高橋が「らんま1/2」のキャラクターが勢ぞろいした本格的なイラストを描いたのは、1996年にコミックの連載が終了してから初めてで、約15年ぶり。この貴重な機会に新垣は、「感動しました」と感激の思いを語っている。

のりつけ雅春の人気ギャグ漫画を実写化!映画『アフロ田中』場面写真

 12月に日本テレビのスペシャルドラマとして放送される「らんま1/2」。原作は、1987年から1996年まで「週刊少年サンデー」(小学館)に連載され、全38巻の累計発行部数が5,300万部以上という高橋留美子作品史上最も人気を誇る同名コミック。過去にはテレビアニメ化もされ、根強いファンを獲得している本作がついに実写となって登場する。

[PR]

 そしてこのたび、新垣結衣ふんするがさつで男勝りな格闘少女・天道あかねを軸に展開する本ドラマのポスターが完成。実写版の各キャラクターが散りばめられているビジュアルと、原作者の高橋がドラマ化を記念して特別に描き下ろしたイラストが組み合わされたものとなっている。本ドラマのためにバッサリと髪を切りあかねに成り切っている新垣を中心に、あかねのいいなずけで水をかぶると女に変身してしまう特異体質の持ち主・早乙女乱馬を演じる賀来賢人夏菜らが上部に。下部には、「久々に『らんま』のキャラクターを描く機会をいただきました。参考にいただいた役者さん達の写真が本当に原作そっくりで、ポスター用イラストを楽しく描かせていただきました」と高橋自身大満足の描き下ろしイラストが配置されている。

 本ポスターを見た新垣は、「感動しました」と喜びを語り、あかねを演じ切った今、「わたしもいちファンなので、自分が演じるあかねちゃんを認めることができずに考え過ぎてしまいそうだったので、監督のOKを信じて今回モニターはほとんどチェックしませんでした。なので自分でも、あかねちゃんや全体がどのように仕上がっているかオンエアを楽しみに待とうと思います。少し緊張します」と充実した様子を見せながら本ドラマ撮影を振り返った。

 また、実写化が危惧(きぐ)されていたパンダも本ポスターにきちんと登場。パンダは乱馬の父・早乙女玄馬(古田新太)が水をかぶると変身してしまう姿だが、まるで動物園から飛び出してきたかのようなリアリティーを追及したものだという。さらに、ドラマ版ならではのオリジナルの敵・カマンベール(田山涼成)のビジュアルも解禁。あかねの通う高校の教頭でもあるのだが、紫の衣装に身を包んだそのいでたちが怪し過ぎる……。笑いあり、アクションあり、涙あり(!?)、ラブ・ストーリーありの盛りだくさんの本作は、家族で楽しめるエンターテインメントドラマに仕上がっている。(編集部・小松芙未)

スペシャルドラマ「らんま1/2」は日本テレビ系列にて12月9日夜7:00放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]