アクション映画の巨匠、『エクスペンダブルズ2』のサイモン・ウェスト監督、次回作はレーシング・アドベンチャーの『ダスト・アンド・グローリー』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
次回作はレーシング・アドベンチャー -サイモン・ウェスト監督 - Steven Lawton / FilmMagic / Getty Images

 映画『コン・エアー』『トゥームレイダー』などで知られ、現在『エクスペンダブルズ2』を撮影中のアクション映画の巨匠、サイモン・ウェスト監督の次回作は、レーシング・アドベンチャーの映画『ダスト・アンド・グローリー(原題)/ Dust and Glory』になると伝えられた。

サイモン・ウェスト監督映画『トゥームレイダー』写真ギャラリー

 『ダスト・アンド・グローリー(原題)』は、ハリウッドレポーター(電子版)によれば、オーストラリアのジャーナリストで、自身もラリードライバーだったエヴァン・グリーンの同名小説の映画化で、オーストラリアでも最も難関なレースコースを含む1万マイルのコースを走行する、50年代のRedexレースを題材にしている。

 本作の製作は、インディ系製作会社トップ・キャット・メディアとブルー・スター・エンターテイメントが手がける。来年夏にオーストラリアでの撮影を予定しており、年内にはキャスティングを固めるとのことだ。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]