トム・クルーズ、東京スカイツリータウンを訪問!日本の復興ミッションに応援メッセージ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
世界一のビルから宙づりとなったトムが世界一の塔を訪問!(右がトム・クルーズ)

 主演最新作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』をPRするため来日していたトム・クルーズが、日本滞在中の1日、墨田区に建設中の複合施設「東京スカイツリータウン」を訪問し、スカイツリーをバックに、日本の復興を願うメッセージを掲げた。

映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』ファンミーティング&レッドカーペットイベントギャラリー

 世界一高いビルとして知られる、中東ドバイの高層ビル「ブルジュ・ハリファ」から宙づりになる迫力のスタントを、すべてトム自身が演じたことでも話題となっている本作。一方スカイツリータウン施設のひとつ、東京スカイツリーは、先日ギネス記録に認定されたことで話題となった、「世界で最も高いタワー」だ。震災後の日本に勇気を与えたいと日本に降り立ったトムは、27時間という限られた滞在時間の中、来年5月のグランドオープンを待つ同施設に「潜入」。世界一の高層ビルから宙づりとなった男が、世界一のタワーを訪問することとなった。

[PR]

 日本の復興を願うトムは、応援メッセージの書かれた日の丸のフラッグを手に、東武タワースカイツリー株式会社の鈴木道明社長とスカイツリータウン4Fの交流広場で対面。その後スカイツリーをバックに撮影された写真には、トムのサインと共に「日本の復興というミッションを応援しています」のメッセージが書かれたフラッグが。前日のファンミーティングでは、「日本は何度も来たい場所」と語るなど、日本への愛と勇気を振りまいたトム。短い滞在となったが、日本へ勇気を与えるというミッションは、しっかりと果たしたようだ。(編集部・入倉功一)

映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』は12月16日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]