『SUPER8』が『ハリー・ポッター』の連続首位をストップ!ピクサーの『カーズ2』も3位に初登場!

週間レンタルランキング

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『SUPER8/スーパーエイト』にはばまれ『ハリー・ポッター』連続首位記録が2週でストップ!来週はどうなる? - (C) 2011 PARAMOUNT PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

 12月5日付けのTSUTAYAレンタル DVD/ブルーレイランキングでは、初登場の4作品がランクインし、変化の少なかった先週から、順位が大きく変動した。

映画『SUPER 8/スーパーエイト』場面写真

 1位は初登場の『SUPER8/スーパーエイト』。SFファンタジーというレンタルに強いジャンルなことに加え、特典映像の一部をいち早く公式サイトでお披露目してDVD&ブルーレイのリリースの盛り上げを図り、テレビCMを放映したことで幅広いユーザーに認知されてレンタルが促進されたと思われる。

[PR]

 2位は『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』で先週からワンランクダウン。連続首位記録は2週連続でストップした。

 3位は初登場の『カーズ2』。発売記念イベントに林家三平国分佐智子夫妻がゲストとして登場、2人を起用して「クリスマスはおうちで、あったカーズ!」をコンセプトにしたテレビCMを放映。また、TSUTAYA限定で『カーズ2』をレンタルしたユーザーに先着で特製ペーパークリップをプレゼントするキャンペーンを実施。これらがレンタル増に貢献したようだ。ちなみに、TSUTAYA CLUB MAGAZINE 12月号(11月20日配布開始)では特集の1番目に取り上げるほどの強力プッシュ作品だったが、『SUPER8/スーパーエイト』のようなレンタルに強いジャンルではなかったため、一歩及ばなかった。

 そのほかの初登場作品は、6位の『デビルクエスト』と8位の『ドライブ・アングリー』。ニコラス・ケイジ主演作が同日にリリースされるという珍しい展開となったが、軍配は『デビルクエスト』にあがった。「選ばれし勇者たちの、旅が始まる」というキャッチコピーをジャケットに付けた『デビルクエスト』のほうが、カーアクション映画を思わせるジャケットの『ドライブ・アングリー』より、ストーリーが面白そうとユーザーが感じたものと思われる。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『SUPER8/スーパーエイト』(初登場)、2位『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』(1位)、3位『カーズ2』(初登場)、4位『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』(2位)、5位『プリンセス トヨトミ』(3位)、6位『デビルクエスト』(初登場)、7位『ブラック・スワン』(14位)、8位『ドライブ・アングリー』(初登場)、9位『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(23位)、10位『SP 革命篇』(12位)

 来週は、人気アニメの映画版『劇場版 戦国BASARA-The Last Party-』(12月7日レンタル)、人気マンガの映画化『星守る犬』(9日レンタル)が登場。『SUPER8』が2週連続1位となるか、『ハリー・ポッター』『カーズ2』が巻き返すかに注目したい。(取材・文:相良智弘)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]