ブラッドリー・クーパー、「最もセクシーな男」のタイトルはプレッシャーだらけ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
セクシーな男もツラいようです-ブラッドリー・クーパー

 ピープル誌が選ぶ今年の最もセクシーな男に選ばれたブラッドリー・クーパーが、タイトルの重さにプレッシャーを感じているらしい。

ブラッドリー・クーパー主演映画『リミットレス』写真ギャラリー

 ブラッドリーによると、最もセクシーな男に選ばれてから、いかに自分がセクシーじゃないかを再認識させられ、落ち込んでいるとのこと。「最悪だよ。36歳になって、容姿とかセクシーさとか、まったく気にしない年齢に達して気が楽になっていたのに、すごいタイトルを獲得してしまった。その途端、自分がいかにセクシーじゃないかを意識するようになったんだ。出かけるためにドアを開けるだけで、『もっとセクシーに開けられたかも』とか思うことが多くなったよ」と、余計なことを考えるようになって、ちょっと迷惑でもあるよう。

 ブラッドリーが最もセクシーな男に選ばれた後、ライアン・ゴズリングのファンがピープル誌の本部前で小さな抗議デモを行ったが、ブラッドリーもライアンの方が選ばれるべきだったと感じてるらしい。「彼はいつでもグラビア撮影やファッションショーのランウェイを歩いた直後のようにキマッている。僕は家からめったに出てこない彼の隣人って感じだよ」とトークショー「ザ・グラハム・ノートン・ショー」で語っている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]