ザック・エフロン、洋服300着を恵まれない子たちに寄付

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
普段からセンスの良いザックの服がもらえるなんてうらやましい! - Jemal Countess / Getty Images

 映画『ニューイヤーズ・イブ』のザック・エフロンが、ホームレスのティーンにファッショナブルな洋服を提供するチャリティ団体「ティーンズ・クローゼット」に服や靴など300点を寄付した。

ザック・エフロン最新作 映画『ニューイヤーズ・イブ』写真ギャラリー

 チャリティの責任者であるリサ・レイは、ザックの贈り物に絶叫したとのこと。「彼の寄付は大きな意味があります。服を寄付してくれただけではありません。自分たちのことを思ってくれている人がいるんだと子どもたちに認識させてくれたんです」とリサは地元の新聞にコメントしている。

[PR]

 ティーンズ・クローゼットは、チャリティ団体“チルドレンズ・リソース・ネットワーク・オブ・ザ・セントラル・コースト”の一部で、2009年の創立以来、3,500人以上の子どもに洋服を提供してきている。洋服を届けたザックは、ティーンズ・クローゼットの壁にサインまでして帰ったとのこと。

 寄付された服はホームレスや恵まれないティーンに提供されるが、前のオーナーが誰だったのかを示す特別なタグが取り付けられるらしい。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]