人気マンガ「宇宙兄弟」最新巻は単行本と電子書籍を同時リリース!小栗旬&岡田将生で実写化も決定した話題作!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「宇宙兄弟」第16巻表紙 - (C)小山宙哉/講談社

 来年5月に実写映画が公開される小山宙哉の人気マンガ「宇宙兄弟」のコミック最新16巻が、紙の単行本と同じ12月22日に電子書籍でもリリースされることが発表された。

実写映画『宇宙兄弟』場面写真

 昨今の電子書籍の隆盛もあり、これまでにも「宇宙兄弟」は紙の単行本のほか、電子書籍としてもリリースされていた。だが、2008年の第1巻刊行時から第15巻までは紙の単行本から数か月遅れの発売。そのタイムラグにやきもきしていた読者の要望に応える形で、最新16巻は同日発売されることが決定した。これは電子書籍版での人気の高さを受けてのことで、電子書籍が浸透していることをうかがわせる。電子書籍版は22日の15時ごろより電子書籍販売サイト「eBookJapan」で発売される予定だ。

[PR]

 本作は、宇宙飛行士を目指す兄弟の奮闘を描いた人間ドラマ。6月に発売された単行本第14巻の限定版には宇宙から帰還したロケットの一部が付録に付くなど、単行本発売のたびに新たなサプライズを仕掛けてくれるのもファンにはうれしいところ? 2008年からスタートした連載もここへ来てますます盛り上がりを見せており、そういう意味でも今最も注目のマンガといえそうだ。来年5月には実写映画も公開される予定であり、すでに、兄・ムッタを小栗旬が、弟・ヒビトを岡田将生が演じることが発表。ほかにも麻生久美子堤真一井上芳雄といった実力派が脇を固め、主題歌としてコールドプレイが楽曲を提供するなどしており、マンガのファンはもちろん、そうでない人も楽しめる作品に仕上がっていることを予感させている。(編集部・福田麗)

「宇宙兄弟」最新16巻は12月22日発売 電子書籍版も同日発売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]