「CSI:科学捜査班」のゲイリー・ドゥーダン、昨年6月の逮捕で100ドルの罰金

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
100ドルの罰金を科せられたゲイリー・ドゥーダン - Jean Baptiste Lacroix / wireimage.com / Getty Images

 昨年6月に停車中の車2台に衝突し、薬物所持で逮捕されたテレビドラマ「CSI:科学捜査班」のゲイリー・ドゥーダンが、100ドル(約7,600円)の罰金を科せられた。

 ゲイリーは事故処理のために駆けつけた警察官に所持品を検査され、処方せんが必要な鎮痛薬オキシコンチンを数個持っていたため薬物所持で逮捕された。WENNによると、今回の罰金は、迷惑防止条例違反に不抗争を申し立てたことに対するもので、これにより検察側は薬物所持を不起訴にする司法取引をしたとのこと。

 TMZによると、この逮捕の後、ゲイリーは薬物中毒患者の匿名断薬会にも20時間出席したという。2008年にもコカイン・エクスタシー・ヘロイン所持で逮捕されたことのあるゲイリーは、昨年11月には恋人に暴力を振るったとして逮捕され、恋人から接近禁止令を突きつけられている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]