NMB48、チームM結成会見! センター候補の城「前田さんみたいなセンターに」キャプテン島田玲奈も気合いのコメント!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
NMB48についにチームMが誕生!

 26日、AKB48の妹分グループNMB48の「team M」が吉本興業 東京本部で結成発表記者会見を行い、メンバーとして発表された16名中14名が出席、キャプテンを務める島田玲奈が「自分らしく(チームを)まとめていきたい」と意気込みを語った。

 NMB48は秋元康がプロデュースするAKB48の姉妹グループで、大阪・難波を拠点に活動。2011年3月11日に「team N」を結成し、この度結成した「team M」それには続く2チーム目となる。

 メンバーには現在NMB48に在籍している研究生から16名(太田里織菜川上礼奈木下百花小鷹狩佑香、島田玲奈、城恵理子高野祐衣谷川愛梨肥川彩愛藤田留奈三田麻央村上文香村瀬紗英矢倉楓子山岸奈津美與儀ケイラ)が抜てきされた。

[PR]

 会見には体調不良で欠席した木下と與儀をのぞく14名が出席。キャプテンを務める島田は、開口一番「大役をいただいたのでチームを一つに引っ張っていきたいと思います」と元気にアピール。理想のキャプテン像に「team M」の山本彩を挙げ、キャプテンへの不安やプレッシャーを口にしながらも「背もメンバー内で一番低いですが、自分らしくひとりひとりを大事に、自分なりのまとめかたで引っ張っていけたらと思います。歌やダンスだけでなく、お芝居もあるようなコンサートをしたい」と意気込みを語った。

 また、「センター候補に一致団結で指名された城は前田敦子さんに憧れて入ったので、前田さんみたいなセンターになりたいです」とにっこり。「team N」との違いはかわいらしさといい、島田は「かっこいいteam Nとは対照的にかわいらしさでアピールしたい。まだ決まっていないですが、円陣もかわいい感じにしようかと考えています」とコメント。衣装もお気に入りで「スカートのチェックの中に(NMB48グループロゴマークにもある)豹柄が入っているんですよ」とうれしそうに語っていた。(取材・文:中村好伸)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]