AKB秋元「私だって大きな過ちをおかしてここまできました」メンバーの活動辞退にコメント

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メンバーの活動辞退にコメントしたAKB48の秋元才加

 先日発表されたAKB48のメンバー平嶋夏海米沢瑠美の活動辞退について、チームKキャプテンの秋元才加がブログでコメントした。

秋元才加出演!映画『ウルトラマンサーガ』フォト

 グループを初期から支えてきた平嶋と米沢の活動辞退については、すでにチームAキャプテンの高橋みなみ、チームBキャプテンの柏木由紀が言及している一方で、平嶋が所属していたユニット・渡り廊下走り隊7をはじめ、多くのメンバーは口をつぐんでいる。そんな中で口を開いたのは、現在、チームKのキャプテンを務める秋元才加だ。

[PR]

 自身も不祥事がきっかけとなり、キャプテンを辞任していた時期があるためか、「どんな人間にだって過ちはある。私だって大きな過ちをおかしてここまできました」とつづった秋元。1月30日付のブログでは、今回活動辞退を発表した二人への思いを切々と明かすと共にエールを送っていた。

 また、平嶋と同じくチームBに所属していた小林香菜北原里英も、自身のブログで今回の騒動について言及。とりわけ北原は、平嶋を含めた16人のチームBが大好きだと宣言。言葉こそ短いものの、今回の活動辞退がメンバーにとって、どれほどの衝撃を持っていたかがうかがわれる文章になっている。

 今やトップアイドルの名をほしいままにしているAKB48。それだけに、良くも悪くもメンバーの行動は注目されることになる。今回の騒動は、そのことを改めて感じさせる出来事になった。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]