ボン・イヴェール、グラミー賞授賞式でのパフォーマンスを拒否!原因は自分たちの曲以外の演奏を要求されたこと

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ボン・イヴェールのジャスティン・ヴァーノン - Timothy Hiatt / Getty Images

 第54回グラミー賞にノミネートされているボン・イヴェールが授賞式でのパフォーマンスを断っていたことが明らかになった。彼らの2枚目のアルバム「ボン・イヴェール」は、同賞の最優秀新人賞を含めた4部門にノミネートされた。

 ビルボード誌によると、出演に際して演奏するのは自分たちの曲ではなく、ほかの知名度のあるアーティストとのコラボという条件を突きつけられたためにこれを拒否したらしい。

 メンバーのジャスティン・ヴァーノンは断った経緯について「僕らは自分たちのレコードで評価されたのに、それとは全く関係のない演奏を要求されたんだ。ぜひやってもらいたいというふりはしてたけど、本当は出演させたくなかったんじゃないかな。」とコメントしている。
 
 2008年に出したデビューアルバム「フォー・エマ・フォーエヴァー・アゴー」では各専門誌に絶賛され、2010年には今年の同賞でライバルとなったカニエ・ウェストとのコラボでも話題を呼んだボン・イヴェール。自分たちの意志を曲げなかった彼らに注目したい。(井本早紀)

「第54回グラミー賞授賞式」は2月13日午前9時30分よりWOWOWにて生放送

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]