映画『ハネムーン・イン・べガス』が、ブロードウェイでミュージカル化!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マフィア役に決定したトニー・ダンザ - Jim Spellman / WireImage / Getty Images

 ニコラス・ケイジサラ・ジェシカ・パーカーが共演した1992年の映画『ハネムーン・イン・べガス』が、ブロードウェイでミュージカル化されることがCBSニュースによって明らかになった。

映画『ハネムーン・イン・べガス』写真ギャラリー

 これは、ブロードウェイのミュージカル「パレード」でトニー賞を受賞したことのある作曲家ジェイソン・ロバート・ブラウンと、映画『ハネムーン・イン・べガス』で脚本兼監督を担当したアンドリュー・バーグマンが企画しているミュージカル作品。キャスティングは、すでにテレビドラマ「タクシー(原題) / Taxi」などでおなじみのトニー・ダンザが、ラスベガスのマフィア役を演じることになっている。

[PR]

 オリジナルの映画のストーリーは、新婚旅行のためにラスベガスやってきた夫婦が、夫がギャンブルに負けてしまって、借金を形に妻を貸せとある中年男性に言われてしまう。ところが、その中年男性は妻に一目惚れしていたらしく、さらに紳士的な態度で妻にも接し始め、妻との関係が徐々に怪しくなっていく。ヤキモキしていた夫は、はたして妻を取り返すことができるのかというコメディー作品。夫婦役をニコラス・ケイジとサラ・ジェシカ・パーカー、この中年男性をジェームズ・カーンが演じていた。

 同舞台は、今年の11月にトロントで最初に上演され、来年の春よりブロードウェイで上演されることになっている。新たにどんなキャストが組まれるのだろうか? (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]