『トレインスポッティング』のジョニー・リー・ミラー、「シャーロック・ホームズ」アメリカ版テレビシリーズでホームズ役に決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
二人のホームズ、どちらがお好み? - イギリス版のベネディクト・カンバーバッチとアメリカ版のジョニー・リー・ミラー - Dave M. Benett / Getty Images

 イギリスの俳優で、映画『トレインスポッティング』『イーオン・フラックス』などに出演しているジョニー・リー・ミラーが、この度アメリカCBS放送が製作する「シャーロック・ホームズ」のアメリカ版テレビシリーズで、ホームズ役に抜擢された。

ジョニー・リー・ミラー出演映画『トレイン・スポッティング』写真ギャラリー

 本シリーズは、「エレメンタリー(原題) / Elementary」というタイトルで、現代のニューヨークを舞台に、おなじみのホームズとワトソンの推理劇が繰り広げられる。現代版と言えば、2010年にイギリスのBBCで放映、日本でも昨年NHK BSプレミアムでオンエアされた、ベネディクト・カンバーバッチのホームズ、マーティン・フリーマンのワトソンが、GPSやスマートフォンなどを駆使して事件解決にあたる21世紀版「SHERLOCK(シャーロック)」が大きな話題を呼び、ロバート・ダウニー・Jrとジュード・ロウの映画化に引き続き、ホームズ人気の再燃に一役買った。

[PR]

 テレグラフ紙(電子版)によれば、著作権法ではコナン・ドイル原作の小説自体には、著作権保護がかかっていないものの、アメリカの新シリーズは、衣装やセットを含め、BBC製作のシリーズに酷似しすぎないよう配慮しなければならないとのことだ。

 リー・ミラーとカンバーバッチは、昨年、ダニー・ボイルが監督した舞台「フランケンシュタイン」で、博士と怪物役を毎日それぞれが交代で演じ、甲乙つけがたい二人の素晴らしい演技は、ロンドン・イブニング・スタンダード紙・シアター賞をダブル受賞するという評価を得た。その二人が、同じホームズ役を演じることになるので、一層興味がそそられる。

 リー・ミラーは、ティム・バートン監督の映画『ダーク・シャドウ』やニール・ジョーダン監督の映画『ビザンチウム(原題)/ Byzantium』の公開も控えており、楽しみな出演作品が続きそうだ。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]