ミニー・ドライヴァー、これまで語らなかった赤ちゃんの父親が脚本家であることを明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
息子の父親について語ったミニー・ドライヴァー - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 3歳になる息子ヘンリーがいるシングル・マザーのミニー・ドライヴァーが、ヘンリーの父親が誰であるかを少しだけ語った。

ミニー・ドライヴァー出演映画『オペラ座の怪人』写真ギャラリー

 ミニーによると、ヘンリーの父親は、彼女が出演していたテレビドラマ「ザ・リッチズ(原題) / The Riches」の脚本家の一人だったとのこと。名指しではないにしても、今になって正体を明かす理由については、「もう彼を守る必要がないから。彼も大人だし、自分で自分を擁護できるでしょう。当時は彼と交際をしていたわけでもなく、彼も有名人ではなかったから、スポットライトを浴びせないためにだまっていたの」とミニーはザ・オブザーバー誌に語っている。

 これまでの報道では、父親はミニーが自分の子どもを妊娠していると知って別れたと報じられてきたが、最近は子育てに参加し始めたらしい。「これまではまったく関与していなかったけど、最近は参加しているわ」とコメント。妊娠が報じられたとき、自分ひとりで産んで育てると宣言していたミニーだが、二人の子どもは無理だという。「シングル・マザーで二人は育てられないわ。大変すぎるもの」と語った。メディアは今後、父親が誰かを特定しようと躍起になるかもしれない。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]