SDN48芹那、付き合うならオオカミ系男子を希望!「徐々に上に来てほしい」とセクシーな願望も!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
彼女はとんでもないものをこの銃で撃ったんです…そう、僕の心を、です。 - セクシー衣装で登壇したSDN48の芹那

 23日、都内で映画『アンダーワールド 覚醒』のトークイベントが行われ、SDN48の芹那がセクシーなバンパイアをイメージしたという、ヘソ出しホットパンツ衣装で登場した。芹那は付き合うならばバンパイアよりオオカミを希望し、「アマガミされたい」という願望を明かした。

映画『アンダーワールド 覚醒』場面写真

 本作は、吸血鬼族の女戦士セリーンと狼男族、人類による壮絶な三つどもえのバトルを描いた、人気ホラー・シリーズの最新作。ヒロインと名前が似ているということで今回の登場となった芹那は「アクション映画は大好き。観た後はしばらくセリーンの気分で、敵の気配を感じたり、感性を研ぎ澄ませたりしました」と物思いにふけるように陶酔ぶりをアピール。

[PR]

 映画の世界に重ね合わせ、「自分がなるなら吸血鬼族。狼男族だと変身するとき服が破れちゃうから、おしゃれできないですもん。でも彼氏は狼男族がいいな」と肉食系発言。

 理想のデートは「家から出るときはオオカミで、周りに人がいなくなったら人間に変身してイチャイチャして、また帰るときはオオカミに変身。生身の人間といる姿を見られるより、こういうペットを飼っているんだよってごまかせるでしょ」と意外と現実的な内容だった。

 だがその一方で、イチャイチャするなら「アカガミされたいです。足先から徐々に上に来てほしい」とちょっぴりセクシーな願望も。結婚は32歳になったらしたいそうで「理想の男性は見た目より中身重視です。わたしの気持ちを男性の立場からわかってくれて、テレパシーが使えるような人がいいな」とのこと。とはいえ、「今はペットの金魚で十分です」とアイドルらしい発言を付け加えることも忘れなかった。(取材・文:浅来香)

『アンダーワールド 覚醒』は2月24日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]