『ハリー・ポッター』のエマ・ワトソンがソフィア・コッポラ監督とセレブ豪邸窃盗団の映画でタッグ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エマ・ワトソン - Jim Spellman / WireImage / Getty Images

 世界中で人気を博した映画『ハリー・ポッター』シリーズでハーマイオニー役を演じて注目を浴びたエマ・ワトソンが、ソフィア・コッポラが監督する新作『ザ・ブリング・リング(原題)/ The Bling Ring』に出演することがComingsoon.netにより明らかになった。

 本作は、ソフィア・コッポラの父親フランシス・フォード・コッポラの会社ゾエトロープで制作される予定の企画で、実在したセレブの豪邸ばかりを襲う窃盗団を題材にした映画作品だ。

 この窃盗団はティーンエイジャーで構成され、2008年から2009年にかけて、リンジー・ローハンパリス・ヒルトンミーガン・フォックスなどのセレブの自宅をターゲットにして、総額300万ドル(2億4000万円=1ドル80円の換算)相当の衣類や貴金属を窃盗して世間を騒がせたグループ。

 今のところ、同作は企画段階であるようで、撮影時期や脚本の具体的な内容は明らかにされていないため、エマ・ワトソンがどの役を演じるのかもまだわからないが、彼女が決定したことで、本格的な製作が開始されそうだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]