セリーヌ・ディオン、モントリオールの有名なサンドウィッチ・ショップのオーナーに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サンドウィッチ・ショップのオーナーになったレネ・アンジェリルとセリーヌ・ディオン - Michelly Rall / WireImage / Getty Images

 セリーヌ・ディオンと夫のレネ・アンジェリルが、カナダのモントリオールで有名なサンドウィッチ店シュワルツを買い取ったという。

 この店は1928年に創業し、地元の人にも観光客にも大人気の店。絶品のサンドウィッチを提供するだけでなく、時代を超えたインテリアも人気の一つとなっている。「この店には、友達と来た思い出やセリーヌや家族と一緒に来た思い出が詰まっている。世界に2つとない店で、経営に参加できることを心からうれしく思う」と、レネはコメントしている。

 今後は大掛かりなリフォームなどをする予定はなく、本来の雰囲気を保ちながら、必要な部分だけを改善していく予定とのこと。セリーヌはこのような買い物ができるのもファンのおかげだとインタビューで語っている。「わたしの家もファンのみなさんのおかげで買えたものです。みんながレコードを買ってくれるから、わたしは本当に幸せです。みんな何年にもわたってアルバムを買ってくれて、コンサートを観に来てくれる。決して安くはないのに来てくれることに感謝しています」と語った。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]