コリン・ファレルが4億円以上の損失!?アイルランドで買った不動産価格が大暴落

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
お金よりも地元の土地の方が失いたくなかったか - コリン・ファレル

 コリン・ファレルがアイルランドに所有していた資産が不動産バブルの崩壊のあおりを受け、560万ドル(約4億4,800万円)もの損失を被ったことが明らかになった。(1ドル80円計算)

コリン・ファレル主演映画『フライトナイト/恐怖の夜』写真ギャラリー

 The Sunday Timesによると、2004年から2007年に渡りコリンが投資してきた不動産はアイルランドには14ヵ所もあり、それら合わせて1,040万ドル(約8億3,200万円)もあった不動産価格が、その半分以下の480万ドル(約3億8,400万円)にまで落ちてしまったとのこと。(1ドル80円計算)

[PR]

 2006年まで土地価格の上昇を維持していたアイルランドだが、サブプライムローン問題やそれをきっかけに引き起こされた世界金融危機によって不動産バブルが完全に崩壊。住宅価格がピーク時と比較して、50%から60%も下落し、現在もそのあおりは続いている。

 アイルランドの土地の下落は2007年ごろには始まっていたが、それでも不動産を手放さなかったコリン。失ったものは大きかったが、それ以上に自分の生まれ故郷の土地を大事にしたかったのだろうか。(編集部・井本早紀)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]