劇場でしか観られない!『009 RE:CYBORG』の3DコラボCMが上映決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サイボーグだって、ペプシネックスは飲むんだよ。そう、とりわけ映画館だとついつい買っちゃうよね…… - (C)2012『009 RE:CYBORG』製作委員会

 石ノ森章太郎氏のSFマンガ「サイボーグ009」を原作に『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズの神山健治監督が手掛ける新作アニメーション映画『009 RE:CYBORG』とペプシネックスとのコラボレーションCM第2弾が、3月16日より2週間限定で劇場3D上映されることが明らかになった。

映画『009 RE:CYBORG』特報映像

 同CMは昨年劇場上映され、大きな話題になったコラボCMの第2弾。第1弾では009こと主人公・島村ジョー、そしてヒロインの003ことフランソワーズ・アルヌールが登場し、ペプシネックスを絡めたほほ笑ましい日常が描かれた。

[PR]

 第2弾<スカイダイビング編>は一転して、島村ジョーと両脚にジェット噴射を装備した002ことジェット・リンクが空から落下してくるペプシネックスのボトルを奪い合うさまが描かれる。3D表現を生かした映像は一見の価値あり。神山監督自らが制作に乗り出したこともあり、そのクオリティーは折り紙付きだ。

 同CMは、3月16日公開の映画『STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス 3D』の冒頭で上映。上映館は全国14館となっているものの、上映回によってはCMの上映がない場合もあるため、確実に観たいという人は事前に問い合わせるのが吉。担当者によると、現段階ではオフィシャルサイトなどでの公開も予定していないといい、劇場でしか観られないCMとなっている。(編集部・福田麗)

映画『009 RE:CYBORG』は今秋全国公開予定

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]