『ハリポタ』ジェイミー・ウェイレット、禁固2年の実刑判決!昨年のイギリス暴動に関与

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イギリス暴動に関与した罪で禁固2年の判決が下されたジェイミー・ウェイレット - Andrew H. Walker / Getty Images

 映画『ハリー・ポッター』シリーズで、ドラコ・マルフォイの子分ビンセント・クラッブを演じているジェイミー・ウェイレットが、昨年8月のイギリス暴動に関与した罪で禁固2年の実刑判決を受けた。ガーディアン紙などによれば、ウェイレットは、少なくともほかの4人とともにロンドンでの暴動に関与し、火炎瓶を所持しているところが写真で確認されているが、破壊行為を働く意図はなかったことが証明されている。

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』場面写真

 ジェイミーは2001年の映画『ハリー・ポッターと賢者の石』から2008年の映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』までの6作に出演。その後、2009年には大麻所持で逮捕され、120時間の社会奉仕活動を言い渡されている。2010年の映画『ハリー・ポッターと死の秘宝』2部作には出演していない。

 ウェブサイトdigitalspy.co.jpは、1年以内に執行猶予を受けられるだろうと報じている。イギリス中を不安と怒りに陥れたロンドンの大暴動に関与したことは、悪ガキの悪ふざけでは済まされなかったようだ。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]