クレヨンしんちゃんと仮面ライダーフォーゼが東宝・東映の二大映画会社の枠を越え夢の共演!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
しんちゃんのもとに、仮面ライダーフォーゼが「20周年のお祝いに駆け付けたぜ!」

 25日、有楽町朝日ホールにて映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス』の完成披露試写会舞台あいさつが行われ、しんちゃんをはじめとした野原家の面々と、しんちゃん役の声を担当する矢島晶子をはじめとした声優陣のならはしみき藤原啓治こおろぎさとみらが登壇、舞台あいさつの途中にはなんと、仮面ライダーフォーゼが飛び入り出演するというサプライズも用意され、にぎやかな舞台あいさつとなった。

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス』場面写真

 映画化20周年を記念した特別な作品とあって、しんちゃんのもとに続々と豪華ゲストが現れた。シリーズ生誕40周年を迎える仮面ライダーフォーゼもその一人。同じ宇宙をテーマにした作品を公開することと、放送がどちらもテレビ朝日ということで、東映・東宝の二つの映画会社が枠を越え、共演が実現した。

[PR]

 サプライズでステージに上がったフォーゼはしんちゃんのもとに駆け寄ると「20周年のお祝いに駆け付けたぜ!」と雄たけび。しんちゃんも「友だち上等!!」と叫んでフォーゼを迎え入れた。フォーゼはテレビ版の「クレヨンしんちゃん」にも登場。4話でにわたってしんちゃんと力を合わせて戦う。

 しんちゃんの応援だけでなく、4月21日より公開の映画『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』の告知も忘れず行ったフォーゼ。「みんな観てくれ!」とポーズを決めると、しんちゃんはそそくさと客席に駆け寄り、「ちゃっかり宣伝しているよ!!」とツッコミをいれるなど、その掛け合いに場内は大盛り上がりだった。

 今作には多数のゲスト声優陣が参加。元日本テレビアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーの羽鳥慎一もその一人。この日舞台あいさつの総合司会を担当した羽鳥はしんちゃんに「チャンネル違うけど大丈夫!?」とからかわれつつも、映画に「ハトリシン」の役柄で登場していることを明かした。またスクリーンを使って、やはり芸能活動20周年で、同じ節目の年を迎える吉本興業の藤井隆、ココリコ田中直樹遠藤章造土田晃之らもゲスト出演。映画にも登場する4人がしんちゃんにお祝いのメッセージを送るなど、場内はにぎやかなゲストの登場に終始沸き続けた。(取材・文 名鹿祥史)

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス』は4月14日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]