AKB秋元、前田敦子の背中を押してあげたい…「いつかわたしにもそのときが来る」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
AKB48の新たなスタートについて語った秋元才加

 26日、AKB48の秋元才加が、自身のドラマ初主演作となるNHKマルチチャンネルドラマ「朝ドラ殺人事件」の完成試写会に出席し、昨日AKBを卒業することを発表した前田敦子について「彼女は大きな決断をしたと思うし、いつかわたしにもそのときが来る。後輩もどんどん増えてくるので、彼女の背中をそっと押してあげたい。卒業後もお仕事で会えたら」とエールを送った。

 本作は、NHKドラマの看板番組である「朝ドラ」の制作現場をモチーフにしたコメディー。秋元演じるアシスタントプロデューサー・美穂が、NHK局内に突如現れた幽霊ダルマを退治する……という奇想天外な内容だ。同ドラマは本編のドラマと、ヒロインの美穂の脳内が別チャンネルで同時放送され、視聴者がザッピングしながら楽しむことができる作品となっている。

 この日、セクシーなホルターネックのワンピースで登場した秋元は「素晴らしい方たちに囲まれて撮影できたことを実感しています。がむしゃらでつっぱしる主人公の美穂はわたしと似ているところがある。ヒロインが仲間と助け合うことの大切さを教わって成長していくところをぜひ観てほしい」と初々しくドラマをアピールした。

[PR]

 また前日には、同じAKBのメンバー前田敦子が卒業を発表したばかりとあって、そのことについての質問が及ぶ場面も。自身も昨日の発表で卒業を知ったという秋元は前田にエールを送りつつ「AKBの原点は、夢をつかむためのグループ。加入しただけで満足しているメンバーはいない。AKB48は、もうグループとしては確立したと思う。これからは個人の頑張りを見せる、新たなスタートだと感じています」と現在の心境を明かした。(古河優)

マルチチャンネルドラマ「朝ドラ殺人事件」は3月28日午前0:15~、29日午前1:05~NHK総合テレビで放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]