『タイタニック 3D』ロンドンプレミアがネットで全世界生中継!ジェームズ・キャメロン監督&ケイト・ウィンスレットも登壇

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロンドンプレミアで当時のキャスト陣が大集合! - (C) 2011 Twentieth Century Fox and Paramount Pictures. All Rights Reserved.

 映画『アバター』のジェームズ・キャメロン監督による恋愛映画の名作の3D版映画『タイタニック 3D』のロンドンプレミアが現地時間3月27日に開催され、その模様が全世界生中継されることが明らかになった。同プレミアには、キャメロン監督はもちろん、ローズ役のケイト・ウィンスレットをはじめとする出演者が参加する予定だ。

映画『タイタニック 3D』フォトギャラリー

 同プレミアは現地時間3月27日午後5時、日本時間の翌28日午前2時よりロイヤル・アルバート・ホールにて開催。インターネットを通じて全世界生中継され、出演者やゲストたちのインタビューほか、フッテージ映像の特集などを日本にいながらにして観ることができる。

[PR]

 当日は、本作の音楽を担当したジェームズ・ホーナー率いるオーケストラの演奏でプレミアがスタートするといい、作品のスケールに合わせた大規模なイベントになることは間違いなし。キャメロン監督、ローズ役のケイト、その婚約者キャル役のビリー・ゼイン、E・J・スミス船長役のバーナード・ヒルなどが出席予定となっている。

 また、今月末にはキャメロン監督が来日することも決定。本作を3D化するために1,800万ドル(約14億4,000万円・1ドル80円計算)もの費用を掛けたといい、そのこだわりの一端がここ日本で明かされる? タイタニック号の悲劇から100年の節目となる2012年、映画『タイタニック』は再びブームを巻き起こすことになりそうだ。(編集部・福田麗)

映画『タイタニック 3D』は4月7日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]