ぼんちおさむ、占い師に洗脳されなかった!?「5年後に離婚するか死ぬ!」の予言から6年後も夫婦円満!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
底抜けの笑顔で死の予言もはねかえす!? 絶好調のぼんちおさむ

 第4回沖縄国際映画祭に出品されている、夫婦愛を描いた映画『初夜と蓮根』に刑事役で出演したザ・ぼんちのぼんちおさむが、33年連れ添っているという夫人との夫婦円満の秘訣(ひけつ)を語った。

 本作は、幸せそうに見える家庭の食卓で、結婚を控えた娘が突如放った「お父さんとお母さんって、セックスしているの?」という質問をきっかけに起きる大騒動を、風間杜夫主演で描いた作品。

 コミカルな語り口で、夫婦の性問題にも向き合った本作について、ぼんちは「そういう肉体的なつながりはもちろんあったほうがいいかもしれませんが、うちだって寝室は別ですよ。僕は布団で女房はベッド。でも今でも一緒に居酒屋さんに行ったり、仲良いですよ!」と正直な感想を明かした。

[PR]

 ザ・ぼんちを再結成して数年が過ぎたころ、ぼんちはゲスト出演した番組で占術家の細木数子に、「コンビを解散しないと、4~5年後に奥さんと離婚する!」と予言されていた。「解散か離婚か、どっちもできなかったら、あんたは死ぬ! って言われて。このおばちゃん、なんちゅうこと言うねん! 人に向かって死ぬなんて、そんな占いありまっか?」と当時の心境を振り返るぼんち。

 その予言から6年、ザ・ぼんちは、現在もなんばグランド花月などさまざまなステージで活躍中。夫婦仲はもちろん円満で、今では5歳と3歳のおじいちゃんだという。「もうようやく6年たって、女房とは、なんもなかったなー、外れたなーって笑っていますわ!」と大笑い。また「女房より、孫にチューされています」とうれしそうに孫バカぶりを披露するぼんちは、孫を相手に「じいじいでーす!」とお馴染みのギャグを繰り出しているそう。「まあ、世間では人気なくなりましたけど、孫にはまだ人気ありますねん!」と語ったぼんちは、ゲラゲラと幸せいっぱいな様子で笑っていた。(編集部:森田真帆)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]