『プレシャス』のリー・ダニエルズ監督の新作『ザ・バトラー』でジェーン・フォンダがナンシー・レーガン役に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今回ナンシー・レーガン役に決定したジェーン・フォンダ - Pascal Le Segretain / amfAR11 / Getty Images

 映画『プレシャス』でアカデミー賞にノミネートされたリー・ダニエルズ監督がメガホンを取る新作『ザ・バトラー(原題) / The Butler』で、ジェーン・フォンダナンシー・レーガン役を射止めたようだ。

若き日のジェーン・フォンダが出演! 『世にも怪奇な物語』場面写真

 この作品は、1952年に元米大統領ハリー・S・トルーマンから、1986年の元米大統領ロナルド・レーガンまでの8名の大統領のもとで仕えた実在の黒人執事ユージン・アレンを題材にした作品で、ユージンの視点から見たホワイトハウスの出来事の回想録になっているという。主役のユージン・アレンは、現在、フォレスト・ウィッテカーが主演交渉に入っていることは先般伝えたとおりだ。また彼の妻にはオプラ・ウィンフリーがキャスティングされる予想といわれている。

 厚いキャストがそろい始め、ますます期待が持てそうな作品になってきた。(後藤ゆかり)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]