辻希美、全治1か月のけが…「まさかの結果」と大弱り!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
全治1か月のねんざを負った辻希美 - 画像は2010年のイベント時のもの

 現在2児の母親でもあるタレントの辻希美が右手をねんざし、全治1か月と診断されたことをブログで報告している。本人もまさかそこまでひどいとは思っていなかったようで、「まさかの結果」と心境を明かしている。

 モーニング娘。メンバーとして活躍し、第1子出産後はママタレとして活躍の場を広げている辻。ブログではお弁当作りなど良妻賢母ぶりを披露する一方で、子どもの体調不良や自身のけがといった育児につきものの苦労も明かしてきた。

 それでも先日は妊娠願望を明かすなど、順風満帆な家族生活を営んでいた辻。だが、27日付でブログを更新すると、全治1か月のねんざをしてしまったことを報告。原因について記載はないものの、車の運転をしようとするだけで痛むということで、日常生活に差し障りが出てしまっているようだ。

 まだまだ子どもも目が離せない年齢であることを考えると、今回のけがが育児に影響する可能性も高い。今は一刻も早く治してもらいたいところだが、その後更新されたブログでは元気な様子を見せており、ファンはほっと一安心かもしれない。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]