ウディ・アレン監督、次回作のミューズはケイト・ブランシェット!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウディ・アレン監督の次なるミューズ候補となったケイト・ブランシェット - Stefan Gosatti / Getty Images

 ウディ・アレンが、次回作の主演にケイト・ブランシェットの起用を考えているとウェブサイトdeadline.comが報じた。

ウディ・アレン監督映画『ミッドナイト・イン・パリ』写真ギャラリー

 タイトルや撮影時期は明らかにされていないが、舞台にはコペンハーゲンを据えているという。

 今年、三度目のアカデミー脚本賞を受賞した映画『ミッドナイト・イン・パリ』も含め、映画『マッチポイント』『タロットカード殺人事件』『ウディ・アレンの 夢と犯罪』のロンドン、映画『それでも恋するバルセロナ』のバルセロナ、そしてまもなく公開されるエレン・ペイジ主演の映画『トゥー・ローマ・ウィズ・ラブ(原題) / To Rome with Love』のローマなど、アレンはここのところホームグラウンドのニューヨーク以外に積極的にヨーロッパに舞台を広げている。北欧の都市でブランシェットのどんなドラマを想定しているのか、非常に楽しみだ。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]