「AKBの宝乳」と呼ばれたFカップの成田梨紗、AV女優役の挑戦に「AKB48のメンバーからも反響があった」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左からAV女優に挑戦した成田梨紗と原作者の森下くるみ

 7日、紀伊國屋書店新宿本店で行われた『すべては「裸になる」から始まって』DVD発売記念トークイベント後に、元AKB48の成田梨紗、そして原作者の森下くるみが報道陣の取材に応じた。

映画『すべては「裸になる」から始まって』場面写真

 キュートなルックスの正統派美少女でありながら、ハードなプレイも辞さないスタイルで人気だった森下。本作は元人気AV女優だった森下の自伝的小説を原作にしており、「AKBの宝乳」Fカップと称えられた成田が体当たりの演技を見せたことも話題となった。「反響は今までで一番大きかった。中には嫌なコメントをもらったこともありましたけど、でも自分で決めたことなので、誰になんと言われても負けません。やってよかったです」と晴れ晴れとした表情。その反響はAKB48のメンバーや、スタッフなどからもあったようで、「どなたからとは言いませんが、メールをいただきました。それとスタッフさんからも『頑張ったね』と電話をいただきました」と明かした。

[PR]

 本作で描かれるAVの撮影シーンは予想以上にハードで、そんなシーンを文字通り「体を張って」成田が演じることに驚きの声もあった。彼女自身、この作品に出演することに「学校を休んでしまうほどに悩みました。もちろん一人では決められなかったんで、事務所の方や親に相談しました」と明かす。もちろん親の反対もあったようだ。「でも最後にはあんたが自分で決めなさいと言われました。わたしはやるとなったらまっすぐになる人なんで、出演を決めたのは最後は私の気持ちです」と晴れ晴れとした表情。そして「今後は女優を中心に頑張っていきたい」とまっすぐな眼差しで決意を語った。

 ちなみに成田はAKB48のオープニングメンバーで、前田敦子とは同期にあたる。それだけに「あっちゃん(前田)の卒業のニュースはビックリでした」と驚きを隠せない様子。前田自身は、総選挙を辞退することを発表しており、そこから成田に「総選挙はどうなる?」と尋ねられると、「うーん、誰とは思い浮かばない……。でも多分面白いことになるんじゃないかと期待しています」とコメントを寄せた。(取材・文:壬生智裕)

映画『すべては「裸になる」から始まって』DVDは発売中(税込:4,095円)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]