『ハングオーバー』シリーズのケン・チョン、マイケル・ベイの新作『ペイン・アンド・ゲイン』に出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新作でも捨て身の演技を発揮する事になるのか!? - ケン・チョン - Todd Williamson / WireImage / Getty Images

 映画『ハングオーバー』シリーズの捨て身の演技で映画をさらったケン・チョンが、映画『ペイン・アンド・ゲイン(原題) / Pain and Gain』で映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』に続けてマイケル・ベイ作品に出演することになった。

ケン・チョン出演映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』写真ギャラリー

 『ペイン・アンド・ゲイン(原題)』は実話を元にしたストーリーで、誘拐にかかわる二人のボディー・ビルダーを中心に展開するが、すでにマーク・ウォールバーグドウェイン・ジョンソンエド・ハリストニー・シャルーブアンソニー・マッキー、バール・パリーがキャスティング・ボードにあがっている。

[PR]

 ケン・チョンの役柄の詳細は明らかにされていないが、『ハングオーバー』のミスター・チャウ、『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』のジェリー・ワン同様、映画をさらう可能性は十分にありそうだ。

 撮影はマイアミでスタートしたばかりである。(後藤ゆかり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]