『ハンガー・ゲーム』が大当たりのジェニファー・ローレンスのスケジュール調整で、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』続編の製作スケジュールが変更に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
売れっ子女優ジェニファー・ローレンス - Christopher Polk / WireImage / Getty Images

 現在、映画『ハンガー・ゲーム』で社会現象的に売れまくっているジェニファー・ローレンスのスケジュール調整で、映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』続編の製作スケジュールが変更になったことがHollywood Reporterによって明らかになった。

アメリカ版「バトロワ」! ジェニファー・ローレンス主演映画『ハンガー・ゲーム』場面写真

 この決定の裏では、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』の続編を早くスタートさせたい20世紀フォックス映画と熱が冷めないうちに『ハンガー・ゲーム』続編の映画『キャッチング・ファイア(原題)/ Catching Fire』を完成させたいライオンズゲートの間に激しいにらみ合いが行われていたというが、それは大げさな表現ではないだろう。

 ジェニファー・ローレンス側にとっても『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』続編では彼女はキャストのアンサンブルの一人である一方、『ハンガー・ゲーム』は彼女の映画だからだ。結果、20世紀フォックス映画が折れ、続編撮影開始を来年の1月に延期、『ハンガー・ゲーム』続編撮影は今年の夏に行われることになったという。21歳にして二つの大きな映画会社に影響を与えるジェニファー・ローレンス恐るべしだ。(後藤ゆかり)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]