「ハリポタ」J・K・ローリングが新作タイトルを発表!初の大人向け小説で発売は今年9月27日予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新作タイトルを発表したJ・K・ローリング - Jeff J Mitchell / Getty Images

 「ハリー・ポッター」シリーズの作家J・K・ローリングが、初めて手がける大人向け小説のタイトルは「ザ・カジュアル・ヴェイカンシー(原題)/ The Casual Vacancy」であると、出版社のリトルブラウン社が発表した。

 あらすじは、40代のバリー・フェアウェザーという男性が亡くなったことで彼の住んでいた穏やかなイギリスの田舎町に波風が立ちはじめる。彼の死によって空席となった組織のポジションをめぐっての争いが表面化していく中で、さまざまな人間模様が描かれるという、「ハリー・ポッター」シリーズとはまったく違う大人向けの小説だ。

 ローリングは今月、自身のウェブサイトをリニューアルした。「ポッターモア」というタイトルで、日本語を含む各国語のバージョンが用意されているこのサイトでは、「ハリポタ」にまつわる情報を引き続きファンに届けて行くと共に、ローリングの最新ニュースなどが紹介されていくのだという。

 「ザ・カジュアル・ヴェイカンシー(原題)」の発売は今年9月27日の予定で、電子書籍、ダウンロードもしくはCDで入手可能な完全版オーディオブックも出版される。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]