ジェームズ・キャメロン監督、『ターミネーター』新作をめぐりシュワちゃんにアドバイス

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェームズ・キャメロン監督 - Ethan Miller / Getty Images

 大ヒット作『ターミネーター』シリーズの最新作をめぐり、1作目と2作目で監督を担ったジェームズ・キャメロン監督が、出演が期待されているアーノルド・シュワルツェネッガーアドバイスを送っていたことを明らかにした。

ジェームズ・キャメロン監督とシュワちゃんがタッグ! 映画『ターミネーター』写真ギャラリー

 映画『ターミネーター』シリーズ第5作の企画は、第4作『ターミネーター4』の興業的失敗やスタジオの倒産などで現在製作が中止の状態にある。当時カリフォルニア州知事だったシュワちゃんはこの第4作には出演せず、映画の出来についても「ひどかった」と映画サイト「Collider.com」のインタビューで語っていた。ファンの間には、もう一度シュワちゃん演じるT-800の姿が見たいという期待も高く、一方シュワちゃんの方も、契約などは交わされていないものの第5作への出演に前向きな様子も見せている。

[PR]

 そんななか、シリーズの人気を確立した第1作と第2作を監督したジェームズ・キャメロン監督は、第5作ができる場合にはシュワちゃん演じたターミネーター、T-800に焦点を当てて描くべき、と考えているという。キャメロン監督はMTVに対し、昨年の秋にシュワちゃんに直接会ったと語り、「率直に言って、もっと彼(T-800)についての話であるべきだと考えていた。あのキャラクターに焦点を当てていないのならば、演じるべきではないと伝えたよ。T-800については、まだ語られるべき素晴らしいストーリーがたくさんあるはずだ」とアドバイスをしたという。

 シュワちゃんには現在、アクション映画『ザ・トゥーム(原題)/ The Tomb』やコメディ映画『ツインズ』の続編となる『トリプレッツ(原題) / Triplets』などが控えている。一方キャメロン監督には、こちらも大ヒットとなった映画『アバター』の続編企画が待たれているが、お互いに『ターミネーター』シリーズ最新作にも気にかけているよう。再びシュワちゃんとタッグを組みメガホンを握る、という可能性もあるかもしれない。(竹内エミコ)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]