ヒュー・ジャックマン主演の『ザ・ウルヴァリン』、8月にオーストラリアで撮影開始!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウルヴァリンが帰ってくるぜ! - ヒュー・ジャックマン

 撮影開始の延期が続いていたヒュー・ジャックマン主演の映画『ザ・ウルヴァリン(原題) / The Wolverine』が、8月にオーストラリアで撮影開始となることがわかった。

ヒュー・ジャックマン主演映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』写真ギャラリー

 本作は、『X-MEN』シリーズの人気キャラクター、ウルヴァリンを主人公としたスピンオフ作品の続編で、日本を舞台にした物語。当初、昨年秋に撮影が開始されるはずだったが、ダーレン・アロノフスキー監督の降板やロケ地探しの難航などで撮影開始が遅れていた。

[PR]

 そんななか、ようやく撮影開始のニュースが報じられた。ハリウッド・リポーター紙によると、撮影はヒューの故郷でもあるオーストラリアのシドニーで、8月から開始される。製作にはオーストラリア政府から資金面でも援助を受けているという。物語の舞台は日本ということで、一部でも日本国内で撮影が行われる可能性があるのか気になるところだが、それについては明らかではなく、メインの製作はオーストラリアで、ポストプロダクションはアメリカで行われるそう。

 前作の『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』もオーストラリアで撮影されていることから、ヒューは、「ウルヴァリン伝説の新たな章を、オーストラリアへ持って帰って来られることに、とても喜びを感じています。オーストラリア連邦と(シドニーが州都の)ニューサウスウェールズ州政府に感謝します」とコメント。また、ニューサウスウェールズ政府によるとこの製作によって地元キャストやクルーに720もの新しい職を生み出し、1200人ものエキストラが利用されるということで、ヒューはこれについても、「才能あふれるスタッフたちと仕事ができ、また様々な産業で多くの人々に仕事の機会を供給できることは、素晴らしいことだと思います。また、私と妻のデブも故郷で家族と過ごすことができます」と語っている。

 映画『ザ・ウルヴァリン(原題) / The Wolverine』は全米で2013年7月26日に公開される予定。(竹内エミコ)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]