尾田栄一郎の仕事机から新キャラクターが浮かび上がる!映画『ONE PIECE FILM Z』特報が公開に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新キャラクター「Z」の設定画 - (C) 尾田栄一郎/2012「ワンピース」製作委員会

 20日に総合プロデューサー・尾田栄一郎、脚本・鈴木おさむで制作されることが発表されたばかりの人気シリーズ最新作『ONE PIECE FILM Z』の特報が公開された。特報は、映画オフィシャルサイトに掲載されているほか、21日より全国の劇場で上映される。

映画『ONE PIECE FILM Z』特報第1弾

 麦わら一味9人のシルエットを映し出した後、本作の総合プロデューサーであり、原作者である尾田の仕事机を映し出す、今回公開された特報。尾田の机には、ルフィの顔などが描かれた設定画がバラバラと置かれており、俯瞰すると、その中には、本作に登場する新キャラクター「Z」の姿もあることに気付く。そして浮かび上がる「Z」の姿。背にジョリー・ロジャーを背負う「Z」なる男の正体に興味を引かれる特報に仕上がっている。

[PR]

 そのストーリーはまったく明かされていない『ONE PIECE FILM Z』だが、映画シリーズで初めて2010年10月より連載が始まった新章「最後の海 新世界編」に突入。「魚人島編」直後の物語を描くという。特報では、「新たな伝説が、今まさに生まれようとしている」というナレーション、「12月15日海賊滅亡」の文字も印象的な最新作。成長し再会を果たした麦わら一味が映画で見せる活躍に期待したい。(編集部・島村幸恵)

映画『ONE PIECE FILM Z』は12月15日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]