「ER 緊急救命室」のノア・ワイリー逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
逮捕された「ER 緊急救命室」のノア・ワイリー - Tibrina Hobson / FilmMagic / Getty Images

 「ER 緊急救命室」のジョン・カーター役で知られる俳優ノア・ワイリーが、現地時間22日に米ワシントンで、政府の医療予算削減の反対運動に参加して逮捕されたことがわかった。

ノア・ワイリー出演映画『ドニー・ダーコ』写真ギャラリー

 ワイリーは「アダプト」と呼ばれる非暴力的な手段で障害をもつ人々の権利を獲得することを目指す団体に属しており、連邦議会の医療予算を削減する案に反対して今回の抗議活動を実施。この抗議活動中に彼を含む100人以上が逮捕されたとピープル誌は報じている。

[PR]

 ワイリーはロサンゼルス・タイムズ紙に「僕が連行されるところを見たみんなは僕を応援する声を上げてくれた。すごくいい気分だったよ」とコメントしている。

 先月16日には、「ER 緊急救命室」での共演者であるジョージ・クルーニーが米ワシントンのスーダン大使館前で抗議活動中に逮捕されたばかり。ワイリーはくしくもジョージに続くことになってしまった。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]