ジニファー・グッドウィン、ホワイトハウスのディナー・パーティーに24,000円のH&Mのドレスで出席

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こちらが24,000円のお手頃ドレス - ジニファー・グッドウィン - Paul Morigi / WireImage / Getty Images

 毎年恒例のホワイトハウス記者会主催夕食会が開催され、多くのセレブがホワイトハウスに集まった。

ジニファー・グッドウィン出演映画『そんな彼なら捨てちゃえば?』写真ギャラリー

 大統領も出席ということで、露出が多いドレスや派手なドレスを着たセレブは少なく、全体的に上品な服装が多く見られたが、そんな中、ジニファー・グッドウィンが思い切ったドレスで登場。有名デザイナーを好む傾向があるセレブたちをよそに、ジニファーは299ドル(約23,920円)のH&Mのドレスでレッドカーペットを歩いたのだ。

[PR]

 「地球にとてもやさしい物を着たかったの。それが一番重要だった」とジニファーはピープル誌にコメント。同誌によると、ジニファーが着た白のドレスは番号までふられた1,000着限定のリミテッド・エディションとのこと。金額やブランドがすべてではないことをジニファーは証明したようだ。

 パーティーには、FOXニュース・チャンネルのコメンテーター、グレタ・ヴァン・サスターンに招待されてリンジー・ローハンも出席。そこは彼女らしく、ロサンゼルスからワシントンD.C.へのフライトに乗り遅れ、何とかプレ・パーティーに間に合ったとセレビッチー.comは報じている。

 リンジーのドレスは黒のホルターネックのロングドレスで、横から胸が見えるほか、腕も背中も丸だし。映画のプレミアだったら絶賛されるようなドレスだが、大統領との会食には不適切との声も多かった。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]