エマ・ワトソン、セクシーな撮影用のタトゥー入り姿を披露

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エマ・ワトソンのタトゥー - 写真:FameFlynet/アフロ

 セレブの豪邸ばかりを襲った実際の窃盗事件を題材にした映画『ザ・ブリング・リング(原題) / The Bling Ring』で、窃盗団のメンバーの一人、ニッキー役を演じるエマ・ワトソンが、撮影ためのタトゥーが入った姿の写真をツイッターに投稿、ニッキーという人物のイメージをファンに明かした。

 さらにワトソンは、ツイッターに「ニッキーは、リップグロス、お財布、ヨガ、ポールダンス、アグ、ルブタン、ジュースダイエット、アイスコーヒー、タトゥーが好きなの」と、ニッキーの趣味嗜好を羅列、より詳しい人となりを紹介している。ちなみに、アグはムートンブーツで有名なメーカー、ルブタンも靴のデザイナーブランドだ。

 映画『マリー・アントワネット』のソフィア・コッポラの監督作で、映画『メランコリア』のキルステン・ダンストや、テレビドラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー」のタイッサ・ファーミガの出演も決定している本作は、2013年に公開予定。

 映画『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニーとは、まったく違ったイメージになることは言わずもがな、ワトソンの新境地が開ける本作に期待が高まる一方だ。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]