ジミ・ヘンドリックスを描く映画、アンドレ3000主演でいよいよ撮影開始か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ついにジミ・ヘンの伝記映画が始動!! - Walter Iooss Jr / Getty Images

 ロック界のカリスマ・ギタリスト、ジミ・ヘンドリックスを描く映画が、アイルランドで間もなく撮影開始されると、アイルランドのウェブサイト「Irish Film & Television Network」が報じている。

 映画『オール・イズ・マイ・サイド(原題) / All Is By My Side』は、1966年から67年、ヘンドリックスがロンドンに渡り、成功を収めたころに焦点を当てて描くもの。ヘンドリックス役にはヒップホップ・デュオ「アウトキャスト」のアンドレ3000が決まっている。

 サイトでは、そのほか詳細なスタッフについても触れられており、アンドレ3000の主演を含め約10年前から報じられていた本作の製作が、ここに来てようやく始動となったよう。ヘンドリックスを描く映画に関しては、本作のほかに伝記映画やフィクション映画の製作が報じられていたが、ヘンドリックスの遺産管理団体からの許可が下りずに企画が頓挫している。

 楽曲使用などについてはわかっていないとのことだが、同サイトによると監督は映画『スリー・キングス』の原案者ジョン・リドリーが担い、5月末から6月はじめにアイルランドで撮影開始となる予定。(竹内エミコ)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]