4人目の被害者浮上 ジョン・トラヴォルタのセクハラはひどくホテルのブラックリストにも載っていた?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ホテルのブラックリストに載っていた? - ジョン・トラヴォルタ - Epsilon / Getty Images

 マッサージ師のセクハラ疑惑が収まらないジョン・トラヴォルタだが、また過去に被害を受けたという男性が名乗り出てきた。

ジョン・トラヴォルタ主演映画『パリより愛をこめて』写真ギャラリー

 4人目の男性の名前はマイケル・カプートで、マンハッタンにあるペニンシュラ・ホテルでマッサージ師として働いていたという。「トラヴォルタはいつも男性マッサージ師をリクエストしていましたが、みんな嫌がるため、引き受ける人がいなくなり、最後にはホテルへの出入りを断られていました。トラヴォルタはタオルを取った状態でマッサージテーブルに陰部をこすりつけ、おしりを宙に浮かせたりしていましたよ。こういう行動でマッサージ師にサインを送っていたんです。どこまで許されるか試していたんですよ」とマイケルはニューヨーク・デイリー・ニュース紙に語り、ジョンがブラックリストに載っていたと語っている。

 これまで、すべての容疑を否認してきたジョンの弁護士は、今回の新たな証言に対しても「恨みのある元従業員のたわごと」と語り、ペニンシュラ・ホテルから出入り禁止になった事実もないとコメントしている。現在、ジョンに対して訴訟を起こしているのは二人だが、一人は担当弁護士が手を引いたため、今後どうなるかは不明。二人目の被害者は約2,000万円で示談してもいいと言っているが、これに応じた場合、次々とまた被害を受けたと主張する人が出てくるかもしれない。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]