ゾーイ・デシャネル、舞台「歌え!ロレッタ愛のために」でブロードウェイへ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
舞台版ロレッタを務めることになったゾーイ・デシャネル - Jason Merritt / Getty Images

 テレビドラマ「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」のゾーイ・デシャネルが、ブロードウェイの舞台に立つことが明らかになった。

ゾーイ・デシャネル出演映画『(500)日のサマー』写真ギャラリー

 ゾーイは映画『歌え!ロレッタ愛のために』のブロードウェイ舞台版でロレッタを演じるとのこと。同映画はカントリー歌手ロレッタ・リンの半生を描いた伝記映画で、主演のシシー・スペイセクがアカデミー賞主演女優賞を獲得している。ゾーイがロレッタを演じるというニュースはロレッタ・リン本人がテネシー州でのライブでファンに報告して明らかに。

[PR]

 「『歌え!ロレッタ愛のために』が映画になるなんて想像もしていなかったのに、今度は舞台になるなんて。絶対に最前列で観るわ。ゾーイはわたしと一緒で作詞作曲もするし、すばらしい演技をしてくれると思う」とロレッタは舞台でコメントしたという。

 大役を射止めたゾーイは、「ロレッタ・リンは真の伝説的歌手。そんな象徴的な女性を演じることなんて夢のようだわ」と語っている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]